アイガー・サンクション (1975) : The Eiger Sanction

『アイガー・サンクション』(The Eiger Sanction)は、トレヴェニアンの同名の小説を原作にしてクリント・イーストウッドが監督、主演をしたアメリカ合衆国の映画。山を舞台としたスパイ映画で、数多くの登山シーンがある。1975年公開。

 ・ amazon : The Eiger Sanction (1975) / アイガー・サンクション

 ・ prime video : The Eiger Sanction (1975) / アイガー・サンクション

 ・ Apple : アイガー・サンクション the Eiger Sanction (字幕版) – Clint Eastwood

The Eiger Sanction (1975) / アイガー・サンクションのあらすじ

かつて凄腕の殺し屋だった男、ジョナサン・ヘムロック(クリント・イーストウッド)は、現在大学で美術教師として生計を立てている。平凡な生活になじんできたある日、組織のボスから仕事の依頼が来る。スイスに駐在していた諜報員が、何者かによって殺されたのだ。

関連記事

  1. ダーティーハリー3 (1976) : The Enforcer

  2. 1970-1979 のクリント・イーストウッド

  3. 戦略大作戦 (1970) : Kelly’s Heroes

  4. サンダーボルト (1974) : Thunderbolt and Lightfoot

  5. ダーティハリー2 (1973) : Magnum Force

  6. ガントレット (1977) : The Gauntlet

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。