戦略大作戦 (1970) : Kelly’s Heroes

『戦略大作戦』(せんりゃくだいさくせん、原題:Kelly’s Heroes)は、1970年6月23日に劇場公開されたアメリカの戦争映画。第二次世界大戦中のヨーロッパ戦線を舞台に、連合軍のならず者たちが繰り広げるアクション・コメディである。

監督:ブライアン・G・ハットン
出演:テリー・サバラス、クリント・イーストウッド

 ・ prime video : Kelly’s Heroes (1970) / 戦略大作戦

 ・ Apple : 戦略大作戦(字幕版) – ブライアン・G・ハットン

 ・ Youtube Movie : Kelly’s Heroes (1970) / 戦略大作戦

Kelly’s Heroes (1970) / 戦略大作戦のあらすじ

第二次世界大戦も末期に差し掛かった1944年9月、ノルマンディー上陸作戦以来前線で戦い続けているアメリカ陸軍第35歩兵師団(英語版)のビッグジョー曹長(テリー・サバラス)率いる小隊は、いつも肝心なところで後退を命じられ、未だに手柄を立てられずくすぶっていた。そんな中、ビッグジョーと元中尉のケリー二等兵(クリント・イーストウッド)はドイツ国防軍の情報将校ダンコーフ大佐の拉致に成功する。ビッグジョーもケリーも大した情報は期待していなかったが、ダンコーフの手荷物を調べると金の延べ棒が隠されていたのである。ケリーはダンコーフを酔わせ、前線の向こうにある小さな街クレアモントの銀行に大量の金塊が保管されている旨を聞きだした。そしてケリーからこの話を聞いた小隊の兵士たちはクレアモントの金塊をくすねるべく、中隊長メイトランド大尉の休暇中に前線を越えるのであった。

関連記事

  1. シノーラ (1972) : Joe Kidd

  2. 愛のそよ風 (1973) : Breezy

  3. ファイヤーフォックス (1981) : Firefox

  4. ダーティハリー2 (1973) : Magnum Force

  5. Letters from Iwo Jima (2006) : 硫黄島からの手紙

  6. 真昼の死闘 (1970) : Two Mules for Sister Sara

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。