Rawhide (1959-1965) / ローハイド

『ローハイド』(Rawhide)は、1959年から1965年にかけて米CBSで制作・放送されたドラマ(テレビ映画、西部劇)である。

南北戦争後の1870年代のアメリカ西部を舞台に、テキサス州のサンアントニオからミズーリ州のセデリア(セダリア)まで約3000頭の牛を運ぶカウボーイ達の長い道中ロングドライブで起こる様々な出来事や事件を描く。主演は隊長ギル・フェイバー (エリック・フレミング)、副隊長(劇中では「補佐役」と表現されていた)のロディ・イェーツ(クリント・イーストウッド) で、これに斥候ピート・ノーラン(シェブ・ウーリー) 、料理人ウィッシュボン(ポール・ブラインガー)らが絡んで一話完結方式で毎回展開された。

  • コメント: 0

関連記事

  1. A Fistful of Dollars (1964) / 荒野の用心棒

  2. The Good, The Bad and The Ugly (1966) / 続・夕陽のガンマン

  3. Hang ‘em High (1968) / 奴らを高く吊るせ!

  4. Paint Your Wagon (1969) / ペンチャーワゴン

  5. For a Few Dollars More (1965) / 夕陽のガンマン

  6. Coogan’s Bluff (1968) / マンハッタン無宿

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。