The 15:17 to Paris (2017) : 15時17分、パリ行き

『15時17分、パリ行き』(The 15:17 to Paris)は、2018年製作のアメリカ合衆国の映画である。2015年8月21日に高速鉄道タリス内で発生したタリス銃乱射事件と事件に立ち向かった3人の若者を描く。監督は、クリント・イーストウッドが務め、主演の3人は、実際にタリス銃乱射事件に巻き込まれた3人を本人役として起用している。

 ・ amazon : The 15:17 to Paris (2017) / 15時17分、パリ行き
 
 ・ Apple : 15時17分、パリ行き (字幕/吹替) – Clint Eastwood

 ・ youtube : The 15:17 to Paris (2017) / 15時17分、パリ行き

The 15:17 to Paris (2017) / 15時17分、パリ行きのあらすじ

パリ行きの高速列車の中で、突如イスラム過激派の男が発砲。偶然乗り合わせた幼馴染みの若者3人が犯人に立ち向かう。

  • コメント: 0

関連記事

  1. Jersey Boys (2014) : ジャージー・ボーイズ

  2. A Perfect World (1993) : パーフェクト・ワールド

  3. The Stars Fell on Henrietta (1995) : ヘンリエッタに降る星

  4. Invictus (2009) : インビクタス/負けざる者たち

  5. 愛のそよ風 (1973) : Breezy

  6. Trouble with the Curve (2012) : 人生の特等席

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。